「とくなが整骨院」六甲道の整体で口コミ評価No.1

徳永 琢磨 (とくなが たくま)

IMG_4500国家資格:柔道整復師

業界歴:
14年 臨床数10万名以上

趣味・特技:
マラソン・ゴルフ・野球などスポーツ全般
旅行・子供と遊ぶこと

得意な施術:
脊柱管狭窄症・ヘルニア・坐骨神経痛など腰部疾患
変形性ひざ関節症・変形性股関節症などの変形性関節疾患
自律神経疾患

 

「この道を選ぶまで」

fullsizeoutput_34e初めまして。とくなが整骨院、院長の徳永琢磨と申します。1983年4月25日山口県長門市仙崎町で生まれ、その後は中学まで広島県福山市、高校で三原市、大学で東京の八王子市、専門学校に進学の際、神戸市に移り、結婚を期に妻の里である伊丹市に妻と子供(4歳)と一緒に過ごしております。

小さい頃は、大人しい性格ながら、目立つのが好きで毎年学級委員や生徒会もやっていて自分で言うのもなんですが、クラスでも人気者でした!(笑)

 

fullsizeoutput_34aそんな私の人生の転機となったのは、兄の影響で中学から始めた陸上競技の長距離との出会いでした。決して運動神経がいいわけではなかった私が、高校や大学、企業にいくつも推薦の声をかけてもらえるまでになり、高校時代は広島県の代表として全国高校駅伝にも出場することができました。

 

スポーツをしているとどうしても怪我がつきもので、整体院や鍼灸・整形外科など関わることが多かったので、漠然と「整体の仕事っていいなぁ」と感じてました。

そんな中起こったのは予想もしないことでした。

 

③箱根駅伝出場を目指し大学に進学してから、陸上の成績もどんどん上がっていく中、1回生時にバイクに乗車中、車と衝突する大事故を起こしてしまいました。骨折等はなかったものの、左半身を強打したことにより、思うように体が動かせない時期が長く続きました。

病院に行っても異常なしとの診断、一向に改善しない体。そんな私を救ってくれたのは、一人の整体師の先生でした。

通院を重ねるごとに体の力が取り戻されていき、4回生の時には1回生の時の記録を抜き自己ベストを出せるまで回復できたのです。

私と同じような辛い思いをしている方を、一人でも多く救いたい・笑顔にしてあげたいとの想いから、この仕事を目指すと決めました。

 

「開業の決断」

施術知り合いの先生からの紹介で専門学校に通うため、大学時代過ごした東京を後に神戸へ引越し。下積みということで、整骨院で朝早くから夜遅くまで勤務しながら、昼休憩に専門学校に通うという生活を3年間続けました。周りから見たら大変に映っていたようですが、全ては患者さんが良くなるために繋がると思うと全然しんどいとは感じず、気づけば皆勤賞で卒業、無事に国家資格を取得することができました。

卒業後はとにかく臨床経験を重ねたいとの想いから、より勉強できる環境を求め専門学校の教員の方が開院している整骨院で5年間勤務しました。

私が入職した際は1院だった整骨院が、分院、機能訓練特化型デイサービス、リラクゼーションサロンとどんどん事業を拡大していく中で、私にもエリアマネージャーとして全店舗の統括の話を頂けるまでになりました。ただそこで、自分がやりたいのは痛みで悩み苦しんでいる患者さんを一人でも多く救いたい。そのためには、やはり現場で直接患者さんを見ていきたいとの想いから自分で開業することを決断しました。

 

「開業してから」

カウンセリング当院ではしっかりと痛みの原因を突き止め、最短最速で根本改善できる施術を提供するために自費診療にておこなっております。

今、巷では根本改善をうたった整骨院や整体院で溢れかえっています。では、なぜ今尚痛みから解放されず悩み続ける方が増え続けているのでしょうか?

私自身、治せる患者さんもいれば治せない患者さんもいてもどかしい気持ちでいっぱいの時期がありました。少しでも患者さんが良くなるためにと、技術セミナーに飛び回りやっとの思いでその答えを見つけることができました。

当院が考える根本治療とは患者様のお悩みが治療だけで解決するのではなく、患者様自身がご自身の身体と向き合い【自己管理】できるようになり予防できる状況を根本改善としています。

そのために必要になるのは私たちの治療法の軸でもある骨盤機能の回復です。

もし苦しい、悔しい、どうしたらいいのかわからないと悩んでいるのなら一歩勇気を踏み出してください。私は必ずその勇気を受け止めます。

一緒に痛みなく笑顔で過ごしていけるそんな輪をどんどん広げて行きましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

六甲道の整体なら「とくなが整骨院」医師や大学教授が推薦 PAGETOP